LIBRARY

AQUAカメラマン:藤井智弘 作品集(アジア編)

AQUAカメラマン:藤井智弘 作品集(アジア編)

2016年9月からAQUAに加わったカメラマン・藤井智弘。日本を始め、アジアやヨーロッパなど、世界を飛び回る実力派です。一瞬を切り取る技術はもちろん、一枚の画の中に物語を感じさせるストーリーテラーとしての才能、時を止め静謐な空気感を出す演出力、その土地その日に合わせた被写体の選択など、カメラマンとして培ってきた力は折り紙付き。

AQUA加入を記念して、これまでの彼の作品から選りすぐりを編集し、日本・アジア・ヨーロッパ・アメリカ・オーストラリア編として公開します。写真それぞれには地名と撮影年、撮影データの情報のみとするので、その時に彼が何を思ってシャッターを切ったのか想像しながら、写真が語る藤井ワールドを楽しんで下さい。

アジア

「アジアは生活するパワーが伝わってくるところ。そうした人々のエネルギーを写真にしています。かつてヨーロッパの植民地だったところも多く、西洋と東洋が混じった街並みにも惹かれます。」(藤井)

香港 (2005年撮影)

01
【撮影データ】キヤノンEOS-1D Mark II EF28-70mm F2.8L USM

ベトナム ホーチミン市 (2011年撮影)

02
【撮影データ】ライカM9 エルマリートM f2.8/21mm

マレーシア クアラルンプール (2010年撮影)

04
【撮影データ】ライカM9 エルマリートM f2.8/21mm

シンガポール (2012年撮影)

06
【撮影データ】ニコンD800 AF-S NIKKOR 24-120mm f/4G ED VR

タイ アユタヤ (2005年撮影)

07
【撮影データ】オリンパスE-500 ZUIKO DIGITAL 14-54mm F2.8-3.5.

トルコ イスタンブール (2006年撮影)

09
【撮影データ】キヤノンEOS-1D Mark II EF28-70mm F2.8L USM

藤井智弘作品集「世界編」
日本編

ヨーロッパ編

アメリカ編

オーストラリア編

■藤井智弘
東京工芸大学短期大学部写真技術科卒業。1996年にフリー写真家となり、カメラ専門誌を中心に撮影や執筆を行う。作品では国内や海外の街を撮影。訪れた街で出会った魅力的な瞬間をとらえることを得意とする。
2016年9月にAQUA入社。(公社)日本写真家協会(JPS)会員。

URL
TBURL

LEAVE A REPLY

*
*
* (公開されません)

Return Top